選手が誤った取捨選択をしないよう全力でサポート致します
男子部監督 兼 コーチ(ハードル)
浅見 公博
Kimihiro Asami
人口が集中する都市部では競争環境が生まれやすく多くの選手が淘汰されるその一方で、競争に勝ち残れるごく僅かの選手が必然的に高い競技パフォーマンスを持つに至ります。競技力向上を目指すために、より激しい競争環境に身を投じなければならないのかというと、必ずしもそうだとは考えていません。
また、中学・高校では2年程度の限られた期間で大きな成果を目指しているため、進学する度に指導者が変わり、自身の意思に関わらずトレーニング・コンセプトまでもが変化します。極端な言い回しですが、進学や就職の度に再スタートしなければならないのが現状です。競技人生を俯瞰してみるなら、極めて効率が悪いトレーニング計画であると言えます。
そこで我々コーチングスタッフは、選手が効率よく高い競技力を獲得するために、以下の2点を重視した活動を行っています。
(1)目標達成に必要な時間と内容となっているか検証
(2)取り組んでいるトレーニング計画・目的を選手自身が理解し、自身で取捨選択をおこなうことを支援
大学在学中あるいは卒業後を含め、豊富な経験と知識を有するスタッフが、選手が誤った取捨選択をしないよう全力でサポート致します。
  • 出身高校:明石清水高校
  • 出身大学:関西大学(95卒)
  • 活動履歴:佐川急便にて競技活動
    現在は、学校法人立命館の職員として在職
競技力と人間性の向上を目指して
女子部監督 兼 コーチ(投擲)
杉村 憲一
Kenichi Sugimura
投擲種目は多くの陸上競技種目の中でも最も技術的な要素が高く、息の長い種目です。惜しまない努力を積み重ねた選手こそが、最終的にその本質に迫り、パフォーマンスを向上させることが可能となります。
そのために我々は「投げることが好き、遠くに飛ばしたい」という熱い思いと高い志しを持つ選手のみなさんの入学をお待ちしています。
人生100年時代といわれています。人生の中に競技生活があり、競技生活が人生を上回ることはありません。学生生活において競技に打ち込むことで競技力の向上はもちろん、社会でも通用する人間力の向上を目指しています。
  • 出身高校:富田林高校
  • 出身大学:関西大学(95卒)
  • 活動履歴:クボタ、大阪教育大学、立命館ACにて競技活動
    現在は、学校法人立命館の職員として在職
本学陸上競技部での活動を自己成長の場所とする学生を全力でサポートします
コーチ(短距離)
小谷 優介
Yusuke Kotani
競技力向上だけでなく人間力向上を意識し、学生とのコミュニケーションを図っています。トレーニング計画や方法は指導者ではなく選手が決定します。
選手が誤った道に進まないようにサポートする、選手の悩みを解決の方向に導くことが私の役目だと思っています。本学男子陸上競技部での活動を自己成長の場所とする学生を全力でサポートします。
  • 出身高校:八日市高校
  • 出身大学:立命館大学(12卒)
  • 活動履歴:住友電工にて競技活動
    現在は、学校法人立命館の職員として在職
コーチ(短距離)
小西 勇太
Yuta Konishi
アドバイザー(長距離)
高尾 憲司
Kenji Takao
  • 出身高校:宇治高校
  • 出身大学:大阪産業大学(12卒)
    立命館大学大学院 修士課程(17卒)
  • 活動履歴:旭化成にて競技活動
    現在は、株式会社ブルーミング代表取締役
コーチ(長距離)
十倉 みゆき
Miyuki Tokura
学生をサポートするうえで常に意識していることは、選手に”考えさせること”です
コーチ(跳躍・混成)
井口 雅仁
Masahito Iguchi
大学において競技力を向上させるためには、選手自身が考え、行動することが重要です。私は学生をサポートするうえで常に意識していることは、選手に”考えさせること”です。
例えばトレーニングメニューを考える時には、まず何を目指したいのかを聞きます。そして目標を達成するために、どういう取り込み(種目、強度、期間など)をするのがいいか選択肢だけを伝えて、学生に決めてもらっています。いいトレーニングメニューが思い浮かばない時は一緒に考えています。自分で考えたメニューを実践して競技力を向上させることで、自立して成果を出せる学生になってもらいたいと考えています。
私自身、長く競技を続ける中で多くの失敗をしてきました。その経験を活かし、サポートする学生には同じ経験をさせないようにしていきたいと考えています。四年という短い時間ですが、一緒に練習できることを楽しみにしています。
  • 出身高校:北嵯峨高校
  • 出身大学:天理大学(12卒)
    立命館大学大学院 博士課程(14卒)
競技力向上を通した成長
コーチ(投擲)
橋村 尚樹
Naoki Hashimura
自分自身の頭で考え、問題を解決することを重要視してサポートしています。これは競技力の向上に必要不可欠な要素であると考えているためです。また、競技力向上だけでなく、人が成長するには欠かせないことでもありますので、競技力向上を通した成長を後押ししていきます。
  • 出身高校:北嵯峨高校
  • 出身大学:立命館大学(05卒)
男子部部長
川方 裕則
Hironori Kawakata
  • 学校法人立命館 教員
女子部部長
高屋 和子
Kazuko Takaya
  • 学校法人立命館 教員
男子部副部長 兼 長距離監督
山菅 善樹
Yoshiki Yamasuge
  • 学校法人立命館 職員
男子部副部長
田中 伸弥
Shinya Tanaka
  • 学校法人立命館 職員
男子部副部長
三木 一樹
Kazuki Miki
  • 学校法人立命館 職員
女子部副部長
菊地 紀永
Norie Kikuchi
  • 学校法人立命館 職員
女子部副部長
林 龍徳
Ryutoku Hayashi
  • 学校法人立命館 職員
女子部副部長
樅野 篤基
Atsuki Momino
  • 学校法人立命館 職員
アシスタントコーチ(短距離)
山中 日菜美
Hinami Yamanaka
アシスタントコーチ(短距離)
壹岐 いちこ
Ichiko Iki
アシスタントコーチ(短距離)
前田 盛翔
Seisyo Maeda
アシスタントコーチ(短距離)
王子田 萌
Moe Oshiden
アシスタントコーチ(短距離)
吉田 紗弓
Sayumi Yoshida
アシスタントコーチ(ハードル)
鍵本 真啓
Masahiro Kagimoto
アシスタントコーチ(長距離)
松尾 拓実
Takumi Matsuo
アシスタントコーチ(跳躍)
原田 睦希
Mutsuki Harada
アシスタントコーチ(跳躍)
藤田 渓太郎
Keitaro Hujita
アシスタントコーチ(投擲)
西村 莉子
Riko Nishimura
アシスタントコーチ(投擲)
岡崎 一輝
Kazuki Okazaki
アシスタントコーチ(投擲)
湯上 明夏里
Akari Yugami
ストレングス&コンディショニングコーチ
徳武 岳
Gaku Tokutake
トレーナー(長距離)
大渡 泰子
トレーナー(長距離)
半田 千恵
サポートスタッフ
加藤 慶彦
Yoshihiko Kato
  • 出身高校:立命館慶祥高校
  • 出身大学:立命館大学(17卒)
  • 学校法人立命館 職員
サポートスタッフ
朝子 真衣
Mai Asako
  • 出身高校:立命館高校
  • 出身大学:立命館大学(18卒)
  • 学校法人立命館 職員
サポートスタッフ
齊藤 智也
Tomoya Saito
  • 出身高校:大阪桐蔭高校
  • 出身大学:立命館大学(19卒)
PAGE TOP